数年間放置した激安スピーカーをPCに接続したら幸せになった話

LIFE

こんにちは、こんばんわ、おはようございます!タクバヤシです!

筆者の僕は、海外に数年間住んでいたのですが、その間ずっとダンボールに入れて日本に放置していたスピーカーがあります。

正直、「もう使えないだろうな」と思っていたので帰国してからもしばらく放置していました。
(というか、そのスピーカーの存在も忘れかけていました。)

海外にいる時は、Mac Book Air の内蔵スピーカーでずっと動画や音楽を楽しんでいたのですが、ガレージを整理している時に、たまたま出てきたスピーカー。

「試しにもう一回使ってみるか・・・」と思い、接続してみたら耳が幸せになった話。


もうね、特にピアノのサウンドとかヤバすぎるんですよ・・・。

激安スピーカーにしては、音が良すぎるので紹介します。

音の良さをこうやって記事で書き表すのは非常に難しいのですが、僕が使っているスピーカーに関して自信を持って言えることがあります。

✔中途半端に高いスピーカーより、音は全然良い


しかも、その口コミや評価もお墨付きっちゃお墨付きです。

一度調べてみるとわかりますが、アマゾンで「PC スピーカー」と検索すると未だに上位検索にひっかかっています。
僕が購入したの、7年以上前ですよ!?

このCREATIVEのスピーカーです。


ステマでは無いので、一応証拠までに↓
▷Takubayashi//タクバヤシのYoutubeチャンネル
(楽器紹介の動画にリンクします)

正直な音質の感想

数年間も内蔵スピーカーを使っていたせいで、スピーカーに接続したら音のメリハリや迫力をモロに
感じました。

このスピーカーの音質ですが、書き表すとすればこんな感じ


・見た目よりもイカい、どっしりしたサウンド
・低音(ベース音)もしっかり奥があり、平べったくない
・高音よりは、中域・低域(ローミッド)の辺りが強い
・音が、空間的(3D的)に聞こえる
・音量がめちゃくちゃ出る

・サブウーファー無しの2chでも重低音がある


安価にしては、クオリティが高すぎるのと、誰が聴いても「いい音!」と判断するレベルのスピーカーです。
とにかく迫力のある、クリアなサウンドが耳を幸せにします。


2.1ch や5.1ch の「.1」は重低音を得意とするサブウーファーのことを表します。
スピーカーが2つ(LR)と、サブウーファー1つ = 2.1ch
スピーカーが2つ(LR) = 2ch

音以外で気に入っているポイント

僕が当時購入するキッカケとなったポイントになりますが

ボリュームとトーンを手動でコントロール出来るノブ付き
イヤホンジャックがスピーカーサイドに付いている
サブウーファーは場所をかなり取るので2chが良かった。


このボリュームノブが僕の中では肝心でした。

・スピーカー自体に多少の重量があるので、ノブを回す時にスピーカーが動かない。
・ノブが大きいので思い通りのボリュームにできる。


あとは、どうしても置き場所を考えたら2chの物が良かった。
2chで重低音をここまで出せるスピーカーは少ないです。

正直、気に入らないところもある。

安価で音も良いし、見た目もクールなのですが気に入らないポイントもあります。

配線

電源ケーブル、スピーカーのLRを接続するケーブル、PCと接続するAUXケーブルの3種類が必要です。(全て付属してます)


正直、本当に音質を追求する人はノイズ発生なども含めてBluetooth接続を嫌うので、有線派が多いです。
そして、USBから電源を取れるわけでは無いので、ある意味USBポートが空く分は良いのですが、電源をコンセントから取らないといけません。音量を出す為には電力が必要なので、仕方ないのです。


毎回ボリュームを手動で設定

ボリュームノブを絞ると、カチッといってスピーカーの電源をOFFにできます。
逆に言えば、電源ボタンが独立していないので、ボリュームノブを絞らないと電源が落とせません。

僕の場合は、ずっと付けっぱなしなので、音量も固定されたままですが、もし毎回電源を切りたいのであれば、毎回ボリュームを設定しないといけません。

スマホで接続するのはオススメしない

イヤホンジャックが付いているスマホであれば普通に使えますが、Bluetooth接続が出来ないのでスマホ接続はあまりオススメしません。
あくまでも、PC用スピーカーなのでスマホ接続では良さはわからないでしょう。

CREATIVEのスピーカー(T15)は、Bluetooth対応

僕が持っている、クリエイティブのT10(記事冒頭)はBluetooth非対応ですが、このT15はBluetoothに対応しています。

これでスマホ接続も出来ますね。

音質劣化を防ぐ為でしょうが、スピーカーのLRを繋ぐケーブルと、電源ケーブルは必要です。


クリエイティブ社のスピーカーはT10を含め、パソコンユーザーにはかなり人気のスピーカーです。
安価で間違いなく良い音が出るのでおすすめ。


家でパソコンを使う仕事が増えてきていますし、ちょっとした合間に音質の良い環境でリラックスしてみると気分が良いですよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Comment

タイトルとURLをコピーしました