【安い!】プロも使用する歪みエフェクター【本気でオススメ】

音楽

こんにちは、こんばんわ。おはようございます!タクバヤシです。

最近はエフェクターボードを眺めながら酒を飲むのにハマっていまして・・・

既にボードはパンパンで、エフェクターの数も足りてるのに、まだ何か足りないものは無いか?と考えてしまいます。

もう物欲の塊でしかないな!

今回は・・・
安くて本当に使える歪みエフェクターをご紹介します。

あん・バター入りサンド(フクダのコッペパン)お早めにお召し上がりください

このコッペパン本当に美味しいんですよ。音も最高に良いです。

上記写真は、エフェクターです。(箱)

はい、もう完全に僕の心を撃ち抜いたエフェクターブランド
Effects Bakery(エフェクツベーカリー)と福田パン屋さん(岩手県創業1948年)のコラボ作品。

エフェクターメーカーと、パン屋のコラボって・・・!!

もう、ゆるすぎる・・・最高かよw

これを見よ!!!!

もうパンなのかエフェクターなのかwww
犬を見るような感じで、エフェクターを見てしまいます。

3000円代で買えるなんて、なんて時代だ!

見た目が良くても、サウンドは?

譜面や波形、文字で音を表すことが出来てもそれを人に伝えるのって難しいですよね。

この記事は、先程あんバター入りサンドが届いて、弾いてみて速攻書いています。
(要するにさっきエフェクターが届いてすぐこれを書いている)


一番最初に思ったことは、

プロみたいな音がする


もう少し深堀りしますと
誰もがCDで聞いたことのあるような、ジャラーンとしたあのギターサウンド

もっと個人的な表現をしますと、
ミスチルの桜井さんが使っていても、全然違和感のない音

的な感じですw

使用機材
ギター(Gibson ES335)
あんバターサンド
アンプ(Marshall MG15)

個人的に本気レビューする

「あん・バター入りサンド」は種類としては、オーバードライブになるようです。

オーバードライブとディストーションの違いですが、これは
作者側がオーバードライブ!と言えばオーバードライブに。
ディストーション!と言えばディストーションになります。

明確な境界線もあるようで実は無いのが現実です。


歪みの強さを順で言うと、オーバードライブ→ディストーション→ファズ となりますが、

あんバターのドライブツマミをMAXまで上げてもサウンドに詰まること無く、スーッと綺麗にディストーションバリなサウンドに変化してくれます。

一番当てはまる言葉としては、芯のある綺麗な歪み。


歪みエフェクターを使用すると、音の上の方とか(下の方とか)が切れてなくなった感じがするんですが、あんバターはそれを感じさせません。

ゆるくて、可愛いエフェクターですが、ツマミを回して本気を出すと、化けます。
ギャップ萌えして買う人絶対多いと思います。


例えますと、チワワが本気出してゴールデンレトリバーを倒した感じです。w


逆に言うと、ゴリゴリのメタラーの方には向きません。
(メタラーの方からすると、これはまだクリーンだ!と言われそうです)



ということで、持っているエフェクターの中でダントツに音が良いので、メインの歪みに選ばれたあんバターさん。これからよろしくお願いします。


最後になりますが、エフェクツベーカリーのファズもあんバターと並び名器です。

またまた、ゆるいサンドイッチの絵が書いてあるファズですが
マジでやばい音がします。鮮やかなファズです。

あんバターとサンドイッチファズ、もう既に名器ですが
今後もずっと語り継がれることになる殿堂入りエフェクターになる予感。
(今のうちに買っておこう)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


Comment

タイトルとURLをコピーしました