MENU

誰でも簡単に「キャッシュレス決済」を導入する方法【カードはメリットしかない】

日本に帰ってきて一番困ったことは、2022年の現在でもカード決済が出来ない店が存在するということでした。
長年海外に住んでいたので、現金を持ち歩くなんていう危険行為は極力避けてきたし、スマホとカードだけで本当に、本当になんの問題も無く生活が可能でした。自動販売機でもカードが使えたし、逆に「現金が使えない店」も普通に存在している。

これから個人事業主でも副業でも何であっても、ビジネスを始める方は確実に「現金主義から卒業」した方が良い。現金のみでビジネスを続けるのはもう不可能と考えても過言ではないです。

無人販売所や仮想通貨が主流になりつつあるこの世の中で、現金だけを扱う店は生き残っていけない。
しかもそのスピードは凄まじく、数年単位で進んでいるし、実際のところ日本はもう既にそういう意味では先進国ではなくなっている。

目次

ど田舎のお婆ちゃんでも出来る、カード決済の導入方法

カード決済の導入方法は、凄くシンプルで簡単です。

スマレジ」というサイトで、問い合わせ(約1分)するだけです。

問い合わせ自体はもちろん無料ですが、審査に通って機械を使い始めたら月額3,300円が必要です。
海外で1台レンタルした場合、数万円する場合もあるので、日本ならではの価格です。※安いです

マルチ決済端末のスペックが凄い

Wi-fi、4G対応なので、レジやカウンターに固定しなくても良いです。
何処にでも持ち歩けるし、レシートも出るのでこれ一台で全て完結します。

カード決済導入に迷う人へ

自分の今のビジネスでカード決済を導入した方が良いのか?と迷う方もいらっしゃるかと思います。
迷う余地無しと言ってしまえばそれだけのことなのですが、ここでは実際に店側がキャッシュレス決済を導入すると、どんなメリットがあるのか?を教えたいと思います。

・コ○ナウィルス感染対策になる
・脱税で捕まるリスクが減る
・お釣りの用意が楽になる

他にもメリットは沢山ありますが、お客さん側の立場でもポイントが付いたりしてお得になります。ってことはなるべく現金よりカードを使った方がお客さんにとってもメリットになるわけです。

正直、スマレジみたいなサービスって既に沢山あると思っていたのですが・・・日本ではそこまでだということに少しビビってます。誰でも簡単にキャッシュレス決済導入出来る時代って、もっと昔に確立されてたと思ってました。


ということで今回はキャッシュレス決済のHow to 導入でした。
是非導入してみてくださいね!本当に簡単です。

See ya

シェアできます
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる