【日本では買えない】強力なホワイトニング歯磨き粉、Colgate

LIFE

こんにちは、こんばんわ。おはようございます!タクバヤシです。
突然ですが、外国人の歯って白いと思いませんか?
オーストラリアに住んでいた僕自身、皆ヤケに白いな。とか思ってました。
実は、それには理由があります。

すぐに白い歯にする。おすすめの海外製歯磨き粉

海外製の歯磨き粉を使えば白くなります。
日本での使用が禁止されてる成分が、海外のホワイトニング歯磨き粉には入っていますので。

・過酸化尿素と、過酸化尿素を使用している。
僕も専門家では無いので、少しググって調べましたがどうやら
これらの成分は日本で使えないとの事です。

過酸化尿素と過酸化水素が配合されている歯磨き粉は
歯の表面の黄ばみや汚れを落とすだけじゃなく、内面から白く染めていく、漂白剤。
歯を溶かしたり傷つけたりはしない。とのこと。

そもそも日本で使えない成分が入っているので
日本製の歯磨き粉で歯を磨きまくっても一向に白くなりません。
歯の黄ばみを取るには、海外製の歯磨き粉を使うのが手っ取り早いです。

おすすめの海外製歯磨き粉を紹介する

かれこれ4年程、オーストラリアに住んでいる頃からずっと使っているのが
Colgate社の歯磨き粉「High Impact White / OPTIC WHITE」です。
強力なホワイトニング効果がある歯磨き粉です。


※2020年7月追記
新しいのが出ました!10周年だそうです!




今までの歯磨き粉はこちら↓↓

海外では普通に何処でも売っていますが、
日本では手に入らないので、正直ネットで買うしか方法は無いです。

スーパースマイルや、Crest 3D WHITEも使ったことがありますが
コルゲートのハイインパクトが一番白くなりますのでオススメ。

喫煙者の僕ですが、歯が黄ばんでるとか言われたことは特に無いです。
外国人の友達でタバコを吸ってるのにヤケに歯が白い理由がわかりました。
市販で普通にこんなのが売ってれば、そりゃ皆白くもなりますよね。

使ってみての感想と注意点

コルゲートの歯磨き粉を使い続けたら、マジで白くなります。
1回使えば、目に見えてわかるぐらいです。
ホワイトニング効果以外に、歯垢とかもめっちゃ取れてる気がします。

注意点もいくつかあります。
・慣れてないと、歯茎にダメージ(ヒリヒリする)
・めちゃくちゃ辛い
・目に入ったりすると痛い。

口から歯磨き粉が垂れると、垂れた所がヒリヒリしたりするので
めっちゃ強い成分が入ってるな・・・。て感じがします。
歯が溶けたりはしないそうですが、本当か・・・?と思う時はあります。
(僕は溶けてないです)

もし心配であれば
慣れるまで、いつもの歯磨き粉と使い分けすると良いかもですね。

海外の歯ブラシはオススメしない

海外製の歯ブラシはマジでオススメしません。本当にデカイです。
海外に住んでいた頃は、一番小さい物もしくは子ども用の歯ブラシを使っていました。

海外製の歯ブラシの固さと柔らかさですが、
メーカーにも寄りますが
海外のミディアム = 日本のスーパーハード って感じです。
柔らかい方が良いと思われますので、いつもSoftを購入していました。

※海外製Mediumを使ったら、歯茎を傷つけてしまい後悔した経験有り。

歯磨き粉は海外製、歯ブラシは日本製がオススメです。

と、今回は日本でも白い歯を歯医者に行かず、手に入れる方法を紹介してみました!
最後まで読んでいただきありがとうございます!

Comment

タイトルとURLをコピーしました