【離れていても、子供が泣いたらわかる】部屋に置くだけのモニター【赤ちゃんの夜泣き対策グッズ】

LIFE

こんにちは、こんばんわ。おはようございます!TKBYSです。
うちの双子も1歳半になりまして、夜泣きも少しずつですが落ち着いてきました。

今回の記事は、子供を寝かしつけた後に親がそこを離れても、泣いたらすぐに教えてくれる便利なアイテムを紹介します。主に一軒家で育児をされている方向けです。


寝かしつけた後でも、子供はいつ起きるか予想が付きません。
気になって、何回も子供の様子を覗きに行くのも大変だし、それによって赤ちゃんを起こしてしまえば元も子もないですよね。子供が寝たあとは、親の自由な時間ですし気が散って作業できないのも嫌ですよね。

モニターが便利過ぎるので、紹介します。

最大距離300mまで子機と親機が離れていても大丈夫で、部屋の温度も設定しておくことで暑い・寒いなど教えてくれる便利な機械です。音の感度も設定可能で、小さな音もきちんと拾ってくれます。

監視カメラみたいな映像付きモニターではありませんが、正直そういった機能は必要ないと思います。
泣き声と温度と300mという距離だけで十分です。
無線のように子機と親機で話すことも可能です。

カメラ付きになると設置場所に悩むし、そもそも子供が泣いたら教えてくれる機械なので、「泣く→カメラで確認→行く」ではなく、「泣く→行く」人がほとんどだと思います。
必要ないなと思って、このタイプにしました。わかりやすいし。

赤ちゃんの監視カメラ的な売り方をしているモニターも沢山ありますが、高いんですよねー


まぁ本当に便利で毎日使っているので、マジでオススメしますよ!
育児されてる方々の時間が、より自由になりますようにー
see ya


Comment

タイトルとURLをコピーしました